1. 医療・介護転職ガイドトップ
  2. 業界ニュース
  3. 障害者スポーツと理学療法士・作業療法士について-パラリンピック

障害者スポーツと理学療法士・作業療法士について-パラリンピック

前回は障害者スポーツにおいて、理学療法士や作業療法士の役割や関わり方について、ご紹介していきました。
今回は、パラリンピックに焦点を当てながら、障害者スポーツに関わる療法士の実情なども紹介していきたいと思います。

パラリンピックで理学療法士や作業療法士が関わるためには

2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックは、これからの日本でも最大のビックイベントといっても過言ではありません。
そんな、イベントに療法士として関われたら、この上ないやりがいがあるでしょう。でも、そんなに簡単には関わることができないのは言うまでもありません。

例えば、特定の競技において、パラリンピックに出場するような競技者がナショナルチームなどに所属している場合は、そのナショナルチームのトレーナーとして療法士が参加している必要があります。
そのためには、長年、特定の競技においてトレーナー活動をしてきたような、専門知識を持った理学療法士や作業療法士でなければ、なかなか参加することは難しいでしょう。
他には、個人競技などで、チームに所属せず、活動している競技者の専属トレーナーとして参加する場合もあるでしょう。

実際、高いレベルの競技者でも、専属のトレーナーが付いていない場合も少なくありません。スポーツ競技会などやトレーニングの現場にボランティアなどで赴いて、人脈をつくりながら専属トレーナーとして活動するといった方法もあります。

簡単ではないトレーナー活動の実情

とてもやりがいがあって、魅力的な活動である、障害者スポーツに関する理学療法士や作業療法士のトレーナー活動ですが、実際はかなり厳しい現状であることを忘れてはいけません。

プロアスリートなどの専属トレーナーなどと違い、障害者スポーツの競技者はアマチュアであることがほとんどです。そのため、ナショナルチームのトレーナーにしろ、専属トレーナーにしろ、トレーナー活動による収入で生計が立てられるということは困難です。
また、高いレベルの競技者に対するトレーナー活動を行うためには、ボランティア活動としての障害者スポーツへの関わりや人脈作りなどが欠かせません。
そうなると、通常行っている療法士としての業務を行いながら、休日や業務終了後を利用して、トレーナー活動を行うことが多くなります。

また、障害者スポーツといっても、パラリンピックなどを目指す競技者は、健常者のアスリートとはなんら変わりない、トップアスリートです。
生半可な知識や技術では、十分競技者を満足させることができません。もちろん、トレーナー活動が、直接、競技成績を左右するので、プレッシャーもかかってきます。

そのため、パラリンピックなどに関わるトレーナーを目指すことは、簡単なことではなく、障害者スポーツに対する熱い情熱と強い信念を持って、日々のトレーナー活動を行っていくことが必要なのです。

障害者スポーツには理学療法士や作業療法士が必要!

とはいえ、実際に健常者のオリンピック選手に帯同する療法士に比べ、障害者のオリンピック選手に帯同する療法士の数が多いことからも明白です。
疾患から生じる障害をしっかりと評価でき、適切な動作指導を実践できる、療法士は、障害者のオリンピック選手にとっては、非常に重要なパートナーなのです。

だから当然チャンスはあります!
是非、障害者スポーツに興味のある方は、様々なトレーナー活動を積極的に行っていき、東京パラリンピックで活躍できる療法士を目指してみてはいかがでしょうか?

医療・介護の求人サイトを探す

マイナビ医療介護のお仕事

マイナビ医療介護のお仕事

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の求人情報が特に充実
2年連続で転職サイトランキング総合1位に輝く「マイナビ転職」など、多数の人材サービスを提供するマイナビが運営する、安心のサービスです。※2009年1月ゴメスコンサルティング調べ

介護専門求人サイト〜かいご畑〜

介護専門求人サイト〜かいご畑〜

介護職ならかいご畑がオススメ!
介護専門求人サイト〜かいご畑〜は介護専門の人材コーディネーターが転職をサポート!また、働きながら¥0で資格も取れる「キャリアアップ応援制度」で、介護士としてのスキルアップも実現できる制度もあり!

メドフィット介護求人

メドフィット介護求人

介護、介護福祉士の求人多数!最短3日でスピード入職も可能
メドフィット介護求人は、介護、介護福祉士に関する転職・求人情報を掲載。転職エージェントが現場に直接足を運び情報収集するから、生の声が直接聞ける!また無資格・ブランクありの方の転職成功例が多数あり。

カイゴジョブ

カイゴジョブ

月間利用者が40万人以上の介護従事者さんが利用
安心の上場企業が運営する「カイゴジョブ」は月間利用者が40万人以上の介護従事者さんが利用する国内最大級の求人サイト。

  1. 医療・介護転職ガイドトップ
  2. 障害者スポーツと理学療法士・作業療法士について-パラリンピック